ga_sakka.jpg
bar_sa.gif 作り手の紹介。
_J3A61461.jpg
ヤンマ産業

ヤンマ産業は、デザイナー山崎ナナが2008年1月に東京都武蔵野市で立ち上げました。
同時にYAMMA(アパレルブランド)を立ち上げました。
当時は、近隣に住む、武蔵野市の高齢者の方達の協力を得て、
山崎がデザイン、おばあちゃん達が縫製をする、というスタイルから始まりました。
現在は、少し範囲も広がり、武蔵野市、国分寺市、練馬区、の方々の協力を得ています。

通常「受注会」と呼ばれる、お取引先で行われる展示会で受注を受け、数ヶ月後にお渡しする、というスタイルで展開。

 受注会とは、沢山のサンプルの中から形を選び、生地サンプルからお好きな色をお選び頂けます。
 納品までは数か月お時間頂きますが、長く着られるお気に入りの一枚をお作りいたします。
 大事に作ったものだから、大事に着て頂きたいという願い故、長く着られる生地やデザインにこだわっています。

※当店では受注会の他に年に数回、店頭在庫商品も入荷いたします。
 ご予約、ご注文はお問い合わせ下さい。
 webshopはこちら

一覧に戻る